FC2ブログ
数学面白講座のブログ(2)です。活動のお知らせをします。
皆様
数学面白クラブ関連の6月7月の活動予定を記します。
6月6日 三鷹NW大学テーマ「結び目とフィボナッチ数列」10:00~11:30 講師 小林一章
 参加費 \500 参加方法は三鷹ネットワーク大学ホームページへ
6月13日 語らいの道市民スペース。テーマ「結び目理論」10:00~12:00 数学面白クラブ 講師 秋山
 参加費 \200 参加方法は直接会場へ
6月16日 武蔵野プレース3F C 「電磁気学特にMaxwell方程式」10:30~12:30 今回はポテンシャル論
ガロアクラブ 講師 小野寺  参加費 \200 参加方法は直接会場へ
7月4日 三鷹NW大学テーマ「数とは何か~素因数分解を中心として」10:00~11:30 講師 小林一章
 参加費 \500 参加方法は三鷹ネットワーク大学ホームページへ
7月18日 語らいの道市民スペース。テーマ「結び目理論」10:00~12:00 数学面白クラブ
 講師 秋山  参加費 \200 参加方法は直接会場へ
7月20日 武蔵野プレース3F「電磁気学特にMaxwell方程式」10:30~12:30 ガロアクラブ
 講師 小野寺  参加費 \200 参加方法は直接会場へ


ここでひとこと説明:数学面白クラブとは三鷹NW大学で月一回行われている「数学はこんなに面白い4」の
出席者でもう少しいろいろ話をしたいということで作られた集会で、語らいの道市民スペースで行われて
いるのが「数学面白クラブ」基本は参加者各人が何でも良いから喋るということです。ただし一巡すると
講演者がいなくなってしまったので、今は結び目理論をやっています。新人が入会すると何かをしゃべるというのが原則です。武蔵野プレースで行われている方は何かテーマを決めて各階誰かが中心で話を進めます。
はじめガロア理論をやったのでガロアクラブと名乗っていますが今はMaxwell 方程式の理解を目標に
しています。また講師は一応決まっていますが皆でワイワイという感じです。
スポンサーサイト

[2013/05/21 15:12] | 活動記録
トラックバック:(0) |
皆様。5月の活動報告を記載します。
5月9日三鷹NW大学テーマは「結び目の数学的側面について」アートやロープワークに使われる結び目の数学的側面を解説しました。結び目を区別するための手段として3つの不変量、絡み目数、結び目の彩色数、
Conway 多項式を導入し、各々について2~3の例に対して計算してみました。講師 小林 47名出席
5月16日数学面白クラブ。テーマ「結び目理論」 秋山さんが面白い結び目のソフトをダウンロードしてきてその絵をプロジェクターで写しながら動かしてみてとても面白かったです。Seifert 局面について小林が
補足説明をしました。出席者11名
5月19日ガロアクラブ 現在のテーマ「電磁気学とくにMaxwell 方程式」今回は後藤さんが資料を用意して
くださってテンソル及び反対称テンソルについて学びました。皆でワイワイ意見を出し合い勉強しました。
出席者9名
5月16日の数学面白クラブと19日のガロアクラブは月一回行われる三鷹NW大学「数学はこんなに面白い4」の出席者でもう少しいろいろ話をしようということになり、数学面白クラブの方は初めは皆が何でも良いから話すということになりましたが、一巡してみなさんの話がなくなったので現在は結び目理論を行っています。 
5月19日のガロアクラブは最初ガロア理論をやっていたのでこの名前がつきましたが、現在は
Maxwell 方程式の現代版を理解するためにその周辺を勉強しています。


追記を閉じる▲

[2013/05/21 14:42] | 活動記録
トラックバック:(0) |

結び目の計量
地下水
次の様な結び目だけの計量を考えました。
不変量では無いかもしれませんが役に立つ様です。
結び目で交点を一つ上下交換しても必ず結び目になります。
この方法だけで計量する事を考えました。
正の三葉結び目ならば、交換すると解けて0になります。
この流れの路は3点あるので、この計量は3pとします。
同様に負の三葉結び目なら、3mですので、正負の判別は明解です。
交点数4の八の字結び目なら、2p+2mです。
素な正の5交点の1番目の結び目なら、どの点も交換すると
正の三葉結び目になるので5p・3pとします。
素な6交点の3番目の結び目なら、2つの正の交点を交換すると
負の3葉結び目になり、他の1つの正の交点では解けて0になります。
それで2p・3m+pとします。残りの負の交点でも同様に
2m・3p+mとなります。併せて、12pm+p+mとすると、
pとmの対称式になり、この結び目がもろて型であることが明示できました。
また最小交点数が奇数交点の結び目では必ずもろて型でない結び目である事が
この方式で明示できます。
カウフマン多項式では9交点の42番目の素な結び目などが
もろて型で無いとは分類できませんが、pm方式では分類できます。
ジョーンズ多項式では11交点のミュータントな結び目が分類できませんが、
この方法なら分類できると思いますが、如何でしょうか。
どうぞ御教え下さい。

コメント:を閉じる▲