数学面白講座のブログ(2)です。活動のお知らせをします。
 皆様、数学面白クラブ関係5月の活動予定を以下に記します。
 奮ってご参加ください。

(1)5月11日(木) 数学はこんなに面白い!8 5月
           3次元閉多様体について 講師 小林一章
           三鷹NW大学 10:00~11:30

 (2)5月16日(火) 数学カフェみたか4 5月
           閉曲面の分類 講師 小林一章 
           三鷹NW大学 10:00~11:30

 (3)5月26(金)  代数的整数論  講師 佐山純一
            語らいの道市民スペース 10:00~12:00 
 
 (4)5月28日(日)  スピン幾何学  講師 後藤文夫
           武蔵野プレイス3階 スペースE 10:30~12:30


<イベント内容および申し込み方法>
 (1)、(2)については三鷹NW大のHPをご覧ください。
    ・https://www.mitaka-univ.org/
 (3)、(4)について
   ・イベント内容:講師が資料を用意し、資料を中心にして講義をします。
             その折々で質疑応答、議論をします。
   ・申込方法:その都度、会場に直接来ていただければ結構です。
      (3):http://www.musashino.or.jp/place/_1205.html
      (4):http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/katarai/access.html
   ・参加費:無料ですが、会場費として(3),(4)共に一人200円ご負担願います。

スポンサーサイト

[2017/04/07 17:43] | 開催情報
トラックバック:(0) |
 皆様、数学面白クラブ関係4月の活動予定を以下に記します。
 奮ってご参加ください。

・4月6日(木) 数学はこんなに面白い!8 4月
           2次元閉多様体(閉曲面)の分類 講師 小林一章
           三鷹NW大学 10:00~11:30

・4月11日(火) 数学カフェみたか4 4月
           コンパクト、分離公理について 講師 小林一章 
           三鷹NW大学 10:00~11:30

・4月20(木)  代数的整数論  講師 佐山純一
            語らいの道市民スペース 10:00~12:00 
 
・4月23日(日)  スピン幾何学  講師 後藤文夫
           武蔵野プレイス3階 スペースC 10:30~12:30

<イベント内容および申し込み方法>
 (1)、(2)については三鷹NW大のHPをご覧ください。
    ・https://www.mitaka-univ.org/
 (3)、(4)について
   ・イベント内容:講師が資料を用意し、資料を中心にして講義をします。
             その折々で質疑応答、議論をします。
   ・申込方法:その都度、会場に直接来ていただければ結構です。
      (3):http://www.musashino.or.jp/place/_1205.html
      (4):http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/katarai/access.html
   ・参加費:無料ですが、会場費として(3),(4)共に一人200円ご負担願います。


[2017/03/08 00:39] | 開催情報
トラックバック:(0) |
 皆様、数学面白クラブ関係3月の活動予定を以下に記します。
 奮ってご参加ください。

・3月2日(木) 数学はこんなに面白い!7 3月
           多様体とは 講師 小林一章
           三鷹NW大学 10:00~11:30

 ・3月14日(火) 数学カフェみたか3 3月
           距離と位相 講師 小林一章 
           三鷹NW大学 10:00~11:30

 ・3月16日(木)  代数的整数論  講師 佐山純一
            語らいの道市民スペース 10:00~12:00 
 
 ・3月26日(日)  スピン幾何学  講師 後藤文夫
           武蔵野プレイス3階 スペースD 10:30~12:30

<イベント内容および申し込み方法>
 (1)、(2)については三鷹NW大のHPをご覧ください。
    ・https://www.mitaka-univ.org/
 (3)、(4)について
   ・イベント内容:講師が資料を用意し、資料を中心にして講義をします。
             その折々で質疑応答、議論をします。
   ・申込方法:その都度、会場に直接来ていただければ結構です。
      (3):http://www.musashino.or.jp/place/_1205.html
      (4):http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/katarai/access.html
   ・参加費:無料ですが、会場費として(3),(4)共に一人200円ご負担願います。

[2017/02/08 01:13] | 開催情報
トラックバック:(0) |
 皆様、数学面白クラブ関係2月の活動予定を以下に記します。
 奮ってご参加ください。

・2月2日(木) 数学はこんなに面白い!7 2月
           位相とは 講師 小林一章
           三鷹NW大学 10:00~11:30

・2月14日(火) 数学カフェみたか3 2月
           2次曲線、2次曲面の標準型への変換 講師 小林一章 
           三鷹NW大学 10:00~11:30

・2月17日(金)  代数的整数論  講師 佐山純一
            語らいの道市民スペース 10:00~12:00 
 
・2月19日(日)  スピン幾何学  講師 後藤文夫
           武蔵野プレイス3階 スペースD 10:30~12:30

<イベント内容および申し込み方法>
 (1)、(2)については三鷹NW大のHPをご覧ください。
    ・https://www.mitaka-univ.org/
 (3)、(4)について
   ・イベント内容:講師が資料を用意し、資料を中心にして講義をします。
             その折々で質疑応答、議論をします。
   ・申込方法:その都度、会場に直接来ていただければ結構です。
      (3):http://www.musashino.or.jp/place/_1205.html
      (4):http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/katarai/access.html
   ・参加費:無料ですが、会場費として(3),(4)共に一人200円ご負担願います。




[2017/01/16 22:37] | 開催情報
トラックバック:(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 2月講義内容についての質問
happymathclub
瀧澤様
 お問い合わせ、大変ありがとうございました。
 サイト管理者の一人で、佐々木と申します。

主宰者の小林一章先生よりのご回答を転送させていただきます。

-----------------------------------
1. 参加者は数学科出身もいますが、物理、機械、その他文系出身者も
いらっしゃいます。参加者が10名前後ということもあり、講義というより
セミナーの発表という感じです。今回は後藤さんという方が予習をしてきて
皆に解説ということです。テキストは「スピン幾何入門その1 クリフォード
代数とスピン群 本間泰史著」というのを後藤さんがネット上で探してきて、
それを中心に進めるそうです。参考書として「スピン幾何学 本間泰史著 
森北出版」も挙げてあります。
 想定レベルですが、まずスピン幾何専門家はいません。出身学科は様々です
が数学は皆さん大好きです。数学者は私だけですが私もスピン幾何学は
はじめてです。(専門は位相幾何学)従って想定レベルは専門家レベルでは
なく愛好者レベルです。

2.テキストは御自分でネットで探せると思いますが、もし見つからなければ
私から添付メールで送ります。本はご自分で購入してください。

3.参加者には場所代として¥200を負担していただいています。小林一章
念のため私のメールアドレスは以下のとおりです。
kazuaki@lab.twcu.ac.jp よろしくお願いします。

-----------------------------------

何かございましたら、ご遠慮なくお問い合わせいただければと思います。


> はじめまして、瀧澤と申します。
>
> 今回の告知記事において、「スピン幾何学」が目に止まりましたので、
> 質問いたしたく投稿させて頂きました。
>
> スピン幾何学については、以前から興味がありましたものの、
> 書籍などでの独学だけでは理解が厳しそうだと考えており、
> 講義でお話を聞けることには、大変興味をそそられます。
> また、過去に開催されていました量子群の講義も同様でした。
> しかしながら、私は関西在住ですので、
> 遠方からの毎月の出席はかなり厳しいのが実状です。
>
> そこでお聞きしたいのは2点です。
>
> (1) 講義内容は完全に数学なのでしょうか?
> 私は理工系出身ですが、専門が数学ではないので、
> 完全に数学ベースの話ですと、追い付けないかと思います。
> どのような流れでご講義されていますでしょうか?
> また、受講者の想定レベルについても教えてください。
> 講義への出席可否の判断にさせて頂きたく思います。
> (金銭的な要因の方が大きいのですが。。)
>
> (2) 出席できなくても、資料を頂くことは可能でしょうか?
> あつかましい質問で恐縮ではありますが、
> 理解の一助になればと考えております。
>
>
> 数学面白クラブさんの活動内容については、
> 過去に興味をそそられるものも多く、
> このような専門的な内容を門戸を広げて活動されていることは、
> 大変素晴らしいことだと感心させられます。
>
> 大学を卒業すると、特に専門的な数学に触れる機会は、
> ほぼ皆無に近くなります。
> このような学びの場がさらに(特に関西で)増えればと願う次第です。
>
> ではご回答のほど、よろしくお願い申し上げます。


瀧澤
丁寧なご回答ありがとうございます。
また、返事遅くなってしまい申し訳ありません。

ご紹介されました本間先生のテキストをwebで見つけました。
拝見したところ、独学で理解するには、かなり高レベルに感じました。
一方、セミナー形式でしたらその場で相談できますので、
これは非常に魅力的であり、ある意味安心感もあると思います。

ぜひ参加してみたいところなのですが、やはり遠方なのが大変厳しく、
今回見送らせて頂こうかと思います。
すみません。。。

当日のクラブ活動が盛り上がることを関西より願っております。
今回は誠にありがとうございました。


コメント:を閉じる▲
 皆様、数学面白クラブ関係1月の活動予定を以下に記します。
 奮ってご参加ください。

(1)1月12日(木) 数学はこんなに面白い!7 1月特別編
            Object指向とJava 講師 小林一章、濱中由典
            三鷹NW大学 10:00~11:30

(2)1月17日(火) 数学カフェみたか3 1月
            長さ、面積、体積  講師 小林一章 
            三鷹NW大学 10:00~11:30

(3)1月19日(木)  分数化(局所化)のひとつの例  講師 半田伊久太
             語らいの道市民スペース 10:00~12:00 
 
(4)1月22日(日)  結び目の領域数と整数の分割  講師 小林一章
            武蔵野プレイス3階 スペースD 10:30~12:30

<イベント内容および申し込み方法>
 (1)、(2)については三鷹NW大のHPをご覧ください。
    ・https://www.mitaka-univ.org/
 (3)、(4)について
   ・イベント内容:講師が資料を用意し、資料を中心にして講義をします。
             その折々で質疑応答、議論をします。
   ・申込方法:その都度、会場に直接来ていただければ結構です。
       (3):http://www.musashino.or.jp/place/_1205.html
      (4):http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/katarai/access.html
   ・参加費:無料ですが、会場費として(3)、(4)共に一人200円いただきます。



[2016/12/07 21:37] | 開催情報
トラックバック:(0) |